硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

イチゴの日

旬は春でも、日付ばかりは仕方ないのか。

とはいってもイチゴってのはもう12月が旬だと勘違いしそうになるほど出回ってますよね。
私の住んでるところはかなりイチゴが有名な地域なのですが、12月に入ったらハウス栽培物が物産センターで売られています。
イチゴ狩りが存在しなかったら娘たちもイチゴの旬を勘違いしてたかもしれないww
私は春に地元のものを食べてイチゴは終了。
一年分を2~4月に掛けて食べるww

今日は朝から微妙に筋肉痛で、原因は一昨日のダンスゲームと昨日の日本橋散策(というほどじゃなかったんだが)のせいだろうなぁ、と一日うだうだして過ごしました。
明日から主人は仕事、子供たちも学校で(そのあと3連休でもな!)今日は少し早く寝なくちゃなーと思いつつ、もうこんな時間です。
あーあ、さよなら、夜更かしの日々よ…明日から5時半起きだorz

イチゴの日ってことで、ふと思いついたSSSを下に折りたたみ!
狐佐助です。
まあ、甘くもなんともない話です。。。日常生活。

ではではおやすみな佐幸!

拍手する拍手する




佐助の食事は果物だ。
今日も学校の帰り道、佐助のために幸村は果物を買う。

「…なんでいちご?」
「売ってたからだが?」

軽く水洗いだけして皿に盛ったものをコタツに乗せれば、前足をテーブルに掛け眺めていた佐助が不思議顔に首をかしげて問いかける。

「いちごってはるでしょ?」
「今はクリスマスに合わせてハウス栽培とか海外からの輸入も盛んだからな」
「…ふぅん。たべものもどんどんきせつかんなくなってきたねぇ」

でも食べやすいからイチゴは好き、と無造作にへたをむしったイチゴを差し出す幸村に向かって口を開く。
それを噛むではなく潰すようにして食べるのを見ながら、幸村も一つを口に入れる。

「ん、まだ酸いか」
「これぐらいがおいしいんじゃない」

旦那はミカンも甘いのが好きだよね、とコタツの上にあるかごに盛られたミカンに視線を移す。
このミカンは数日前に幸村が買ってきた物だが、まだ酸っぱいと言って食べずにいるものだ。
それを佐助が毎日食べているのだが、さすがにミカンばかり食べさせるわけにはいかない、と今日はイチゴを買ってきたのだ。

「冬は果物がすっぱい」
「…旦那のくちがあまいものすきすぎるの」

もともと冬が旬の柑橘類は酸味が強いのが特徴で、それを酸っぱいと文句を言う方が間違っていると佐助は思う。
この時期は八朔もおいしいのだが、渋みも酸味も強いそれを幸村の口はきっと受け付けないだろう。

「そういえばぐれーぷふるーつとか、たべたことあったっけ?」
「…買ってきたことは、ある」
「───ああ、そうそう! やまもりにさとうのせてたね!」
「それをお前に散々文句を言われてから、もう買わないと決めたんだ」
「あれはのせすぎだったからでしょ!」

砂糖で層ができるほど乗せてたじゃない、ともうかなり昔の記憶を掘り起こして、たしたしと前足でテーブルを叩き文句を言う。

「あれがうまいんだ」
「げんかいってのをかんがえなさい」
「もう買わないから、いいだろう」
「よーくーなーいー」

もう、と口癖を呟いて幸村が差し出したイチゴにかぶりつく。
そしてもう一つへたをむしって皿に乗せた幸村がすいと立ち上がる。

「どこいくの?」
「冷蔵庫の練乳を取りに」
「!? いちごにかけるの!?」
「すっぱいからな」
「じゅうぶんあまいよ!」

”超”がつくほどの甘党傾向の幸村は、コーヒーには砂糖の代わりに練乳を入れているものだから、この家から練乳の在庫が切れたことはない。
それに佐助が急いで幸村の足元にまとわり歩行の邪魔をして、食後のデザートにしても甘すぎるでしょ、と文句を言っても幸村は聞かずにさっさと冷蔵庫を開けて。

「佐助も一度練乳をかけたイチゴを食べてみるか?」
「いらない! もう、旦那、ふとってもしらないよ!」

しかしどれほど食べても太らない体質の幸村だから、佐助の言葉に従うはずもなく。
いっそ太れば幸村のこの暴飲暴食(?)も落ち着くのではないかと、イチゴに白い練乳がタラタラとかけられていくのを眺めながら佐助はほとほとと涙を落とした。




イチゴの日。
イチゴは食べやすいという理由で狐佐助は好きだと思う。
味は二の次かもしれない。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。