硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

今日は割りとまったり。

朝からテレビで「はや/ぶさ」の特集いっぱい見た。

どこの局も作りが「泣かせてやるぜっ!」で、特に思い入れがあるわけじゃないのにじんわりさせられました。
最後に送ってきた写真、すごくいい写真だった・・・最後に見たのが地球、てのは幸せなのかなぁ。
───と考えて、相手は無機物だから、と頭を振って冷静になるよう務めました。
物に霊魂が宿る、っていうのは、日本人なら(と書くと行き過ぎかな)魂に刻み込まれた情報じゃないでしょうか。
関係者さんたちの、「いきなりすることがなくなった」(もちろんうろ覚え)というセリフが、このご時世で仕事を失ってしまったショックじゃなく、今まで必死でやってきたことがゴールに着いてしまって、ぽっかりと大きな穴が空いたような感じ、という燃え尽き症候群的な感覚だったのが印象深いです。
10年大事に育てた子供みたいな存在だったのが(特に色々あって手がかかってる分余計)帰ってくるという喜ばしいことでありながら永遠に失ってしまう、ということと同意義だなんて、切な過ぎる。
回収されたカプセルにちゃんと砂が入ってますように!

そしてこれ見ながら色々モヤモヤ考えて、一人悲しくなったりしてました。
帰還するしない、てのは佐助に当てはめて考えてしまうんですよね・・・幸村はいつもお留守番です。
佐助はお留守番嫌いだからね。
旦那が行くなら俺さまも一緒、そして、旦那はココで留守番俺さまは先発隊、ていう感じ。
佐助は絶対帰ってくる、て我慢して待ってられる幸村は精神的にものすごく強いよね。
・・・まあ、できないときも多いわけですが!ww


今日、ツイッタ(さゆきった)でオススメされたランダム佐幸カプシチュが『女体化佐助×ドS幸村で初夜な佐幸』だったんですが、これ、ものすげー萌えます。
佐助の女体化を先天性にするか後天性(つまり変化)にするかでまた違ってきますが、この組み合わせで、それでも佐幸っていうのがなんかもう、頭の中ぐるぐるします。
ていうか、これで先天性に佐助がにょだとすると、佐幸は微妙に成立しなくなるよね。
佐助女王様プレイになっちゃう(笑) ←自制の白反転字。
ここはやはり、最初はにょた変化で「女の子ってのはこんななの!」と教えている佐助が途中で幸村に襲いかかるコースでしょうか。
ふたなりとかいいよな。 ←自制の白反転字。
しかし、この取り合わせでどうやって幸村をドSにしたらいいのか。
ドSってより、初体験でテンパってる幸村になりそうです。
どこかにこんな佐幸ないですか!

まったりできる~と、うっかりマンガ読み出したら止まらなかった罠。
「蟲/師」1巻から読破、と思ったら10巻が見つからない!
本置き場から発掘できず、今日は諦め・・・また今度探そう。
救いは9巻があとを引く終わり方じゃなかったことです。
スキビも真ん中がすこんと抜けてて、古本屋に行って探そう、と思わず拳握った・・・。

寝ます。
今日もパチパチありがとうございましたvv

おやすみな佐幸!

拍手する拍手する

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。