硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

寝て起きて

どうにか体力回復です。

多分元気です。大丈夫。
しかし、毎回病気(あくまで風邪とか軽いヤツですが)するたびに思うのが、お願いだから一人にして、あんた達は自分の面倒を自分で見て、です。
何でしんどいって言って寝てるのに、掃除したりご飯作ったりしなきゃならんのか。
(それは動ける程度の病だったから)
多分世の中の主婦はみんな思ってる。


くるくるとサイト様の日記を読みふけってたら、上田でお祭りだったそうで。
・・・それに伴い、連鎖的に思い出した後輩の言葉。

「今年、上田に桜だけ見に行こうって宿の予約入れたら、たまたま上田祭りの日程が変わってて祭りも見学できます!」

先月に聞いた話なんですけど、いやぁ、久々殺意湧いたわーww
あまりに悔しかったので、土産は奮発しろよ! と叫んでおきました。
いいなー、お祭り。
私は九度山だけ行くからいいんだ・・・。最中買うんだ・・・お店の人、ぶっきらぼうで怖いけど。
でも上田祭り、雪が降ったんで色々予定も変わったみたいですね・・・彼女たち無事に行けて終わったんだろうか・・・。

とりあえずバサラにはまってる間に1回ぐらいは上田に行っておきたいです。
家族旅行でもいいから!(私だけがお友達と、なんて、天地が返っても無理)



昨日は熱があったせいか頭が破廉恥モードで、へらへらした頭で破廉恥な妄想をお友達の携帯にでぃやっと。
にまにましてもらえたそうなので、満足です。
佐幸は需要と供給がバランス取れてないよね!
もっと供給してぇぇぇぇ_| ̄|○∠))バンバン

で、風邪っつったらやっぱりちょっぴり妄想もしますよね・・・王道ですよね!
私は軽い病気しかしませんが、とにかく調子が悪いときに構われるのが絶対ダメな人で(怪我した動物のようだ、と自分で思う)でもまあ一緒に暮らしてる人間がいる限りどうしようもないときはどうしようもないし、我慢もします。
昔、構いに来る主人にその旨を伝えたらどえらい悲しそうな顔をされたので、主人に構われるのは仕方なし、と諦めましたが(最低限我慢できる範囲を広げた)佐助もきっとこういうタイプなんじゃないかな、と思った次第です。

つまり、病気したら誰も寄せ付けずに自分で対処しちゃう。

だから風邪引いたからこないでね、と言うんですが、幸村はまるっと無視します。
しかし意外にも佐助に無理もさせないで、大人しく佐助の寝てるベッドの横でお座り。
声も出さずに大人しく座って、きっと本を読んだり音を消してゲームしたり。
佐助が起きないように一生懸命気配を消して、でもたまにちょっとだけ、と顔を覗き込んだり、気が回れば冷えピタ変えたりとかね! 

佐助は一人がいいって言ったって幸村は不安なのでとりあえず傍にはいたいわけです。
だからじっと佐助のいうこと聞いて大人しくしてるわけですよ! 可愛いじゃないか・・・!
でも看病はきっと出来ないと思うのです(笑)
しかし佐助が「寒い」と一言言えば、すぐにベッドに潜り込んじゃうだろうけど!
「これぐらいならできる!」
てなもんですから。
そんなんで佐助が目を覚ましたら「風邪うつるでしょ!」って説教するね。
散々説教してから、でもありがとう、って言って幸村を喜ばせたらいいです。
鞭と飴。
そして今後も佐助が病気して他の人間すべてをシャットアウトしても幸村だけはぺったり貼り付くのを許します。
仕方ない、て(笑)
「だって旦那だもん」
「うむ。俺だからな!」
えー、意味分かってんの、てなものですが、ちょっとすれ違ってるぐらいでちょうどいい。
・・・まあ、好きな相手だったらどんだけ嫌なことされても大概許せるし我慢もできるということです。
佐助の堪忍袋の紐は対幸村には月にだって届くほど長い。

妄想もこれぐらい手短に纏めると日記が下に長くならなくてすむのか!
無駄のない文章に憧れます。

寝ます。
おやすみな佐幸!

拍手する拍手する

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。