硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

戦利品

東京では色々買ったり貰ったりしたのです。

その中でも一等お気に入りはすんごい高い食器!
妹の家でちょっと大きい家具を主人が動かして模様替え(?)を手伝ったんですが、そのときに出てきたお皿がね。
ケーキ皿セットというか、大きいの一枚と小皿が五枚の箱入りのが出てきて一目ぼれ・・・!

「使わないんだったら欲しい!」
「ものすっごい高い皿だけど? 使う?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つ、使う」

持ち主は妹の彼氏さんで、おっかなびっくり申し出たら、いいよ~と軽く(?)言っていただいたのでGET。
もう返さないもんね・・・! 真っ白でレース風にすかし模様の入ったお皿!
大事に使いますと誓ってきました(゚ー゚☆キラッ
今度チョコケーキ作って皿に乗せた写メ送るんだ!vv ←いつだよ・・・

そして。
妹からもう一つGETしてきたもの。
 石 鹸
うちの妹は健康マニアというか・・・とにかく体に良いということを色々試してるんですが(そこまでやってやっと健常人と同じぐらいに健康になれる)その中に美容の項目もあるのです。
そんな妹が薦めてきた石鹸。
「つかって○んしゃい ○か石鹸」
という、散々テレビやネットでCMを見てるもの。
ものすごい泡が気持ちよさそうで、一回試してみたいなーと思いつつ面倒で買ってなかったのです(笑)
速攻使わせてもらいました。
本当にすごい泡だった! 気持ちいい泡です!
これも気に入ったので、帰ったら通販しようと思ってたら妹が予備をくれました。
お姉ちゃん頑張って綺麗になるよ・・・! ←・・・orz


で、まあ。
今日お風呂でそれを使って顔洗ってたら色々妄想。
こういう泡って幸村好きそうだなーとかついつい思ってしまったのですよ・・・。
頭腐ってんじゃないか、私。
妄想は畳みましょうね!

今日は皆様狩りはいかがでしたでしょうかーかーかー・・・(((((((((_| ̄|○ノ)))))))))
いいんだい。
後輩が代わりに買ってくれたもん・・・! コンプしたってメールきたもん・・・!
あとは大阪に向けて私が準備です。うっきうき♪

拍手もいただきました!
───はっ!? 妄想畳んだからコメント返しが書けねぇぇぇぇ!かお
あ、明日書きます・・・! いや、今日かorz
ありがとうございました!!

日付変わってましたー。
昼寝したから少し元気。
でももう寝ます。
おやすみな佐幸v

拍手する拍手する




「旦那、これ使ってみない?」

佐助が取り出したのは手の平に乗るほどのサイズのケース。
言わずもがな、石鹸です(笑)
なんでこんなものを購入したかというと、幸村が好きそうだと思ったからです。

「なんだ、これは?」
「すっごい気持ちいい泡が出来るんだって。こういうの旦那好きじゃない?」

石鹸と言ってもこれは固形じゃなくてクリーム状。
泡がよく作れるように、専用のネットも付いてます。
面白そうだと、幸村も早速佐助の家の風呂で(何故?とか聞かないで)お試し。

「おお!! 確かにすごい泡だ!」

手をひっくり返しても落ちないきれいな泡がたくさん出来ます。
さっそく顔を洗ってみてその気持ちよさにウキウキ気分。
しかし。

「余ってしまった・・・」

ふわふわの気持ちいい泡、顔を洗ってもまだたくさん残ってます。
作りすぎたかな?

「・・・・・・さすけー」
「なに?」

こういうときの幸村の行動は一つ。
佐助を呼びます。 ←・・・おい
呼ばれてとりあえずドアの前まで佐助が来たのを確認しますが、最近なかなか一緒に入ってくれないので(早く事情に気付いてやれってなもんですが)いきなりドアを開けて急襲です。
そしていきなり開いたドアの前で驚いている佐助の顔にべったりと。

「泡が余ったのだ♪」 ←確信犯だから楽しげ
「だからって、いきなり何するの・・・」

顔を洗ってやるぞ、と顔をマッサージするように撫でますが、そこはそら、やっぱり幸村なので。
(ここで大人しくされるがままなのは、泡のせいで佐助に幸村の裸体が見えてないから)

「ちょ・・・っ、ストップストップ! 口に入る!」
「開けるからだ」
「・・・息できないからでしょ!」

鼻の穴まで泡で埋められてしまったため、仕方なく口を開けたら口にまで入れられてしまう始末。
服を着たまま顔や髪をすっかり泡塗れにさせられた佐助、仕方なく服を脱いで幸村と入浴です。

「・・・もうこんなのはこれっきりにしてよ?」
「いつでも佐助が一緒に入るならばしないが?」
「・・・むり」

顔に塗ってもまだ余る、と佐助の肩や首まで撫で始められる(本人洗ってるつもり)のに、佐助は内心悲鳴を押し殺して耐えます。
もうただの拷問ですね!w

「・・・・・・気に入ったの?」
「うむ。本当に気持ちいいぞ!」

いつまでも撫でていたい、と触りまくりです。
それに、もう好きにして、と涙をこぼしつつうなだれる佐助。

「毎日一緒に入って泡で遊ぶぞ!」
「いやいやいや、ないないないない」

一個使い切るまで、佐助の拷問の日々が始まります(笑)



これを学園で妄想して書いたのは、年の差だと佐助が乗ってしまって幸村を襲うに違いないからです・・・! あーる18になっちゃう! (mm*)キャッ
同じで佐助で、どうしてこうまで違うのか(苦笑)
いっそにょ幸で妄想したほうが楽しいんですけどね・・・ふふ。
ここの妄想にこれ以上カテゴリを増やしたくないのでした。

というわけで、本当に気持ちいい泡でした。
1個1890円はけして安い値段じゃないですが、余裕のあるときに試すぐらいはしてもいいかなと思わせられます。
らっしゅの石鹸だって高いんだから! 同じだよ! と主張。
効果の程はこれから使っていかないとなんとも言えないですが、ね(笑)
でも妹に薦められたものにハズレはないのは確かかな・・・。飽きることはあるんだけど。
数年前は違う物薦められて使ってました(笑)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。