硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

振り返る

せっかくなので、昨日杉さんと話してたあれこれを振り返ってみる。

まず、何がどうって、勢いで書くとこんなことになるんだなってことを反省です。
あと幸村のことは何気に語ることがない私たち。
佐助の頭の中のほとんどは幸村のことなんだけど、ほんのちょびっとの幸村以外の隙間で何を考えてるんだろうという方が気になって仕方ない。

反省(?)と主張が長くなったので折りたたみ。

───本気で長くなりました。
読む人頑張ってください・・・

佐幸なさいませvv

拍手する拍手する




さて。
身長と体重を具体的に数字を出したので、BMI数値を量ってみた。

佐助も幸村も痩せすぎ究極でした(笑)
しかし、身長170はほしいと思うのはダメでしょうか・・・っ
戦国武将はちっさいさんばかりだと億万も承知なのですが!
慶次も180とかありそう、って勝手に思ってるし!
体重もね、佐助がほっそいからボクサーストロー級(昨夜杉さんに教えてもらった言葉)体重にしたんだけど、背が高すぎますか(((((((((_| ̄|○ノ)))))))))

幸村より、1ミリでも高かったらいい・・・!  ←行き着く先はここか・・・orz
でも戦国時代は食べる物もそんな脂肪分ないし、痩せてるとは思うんだけど。
・・・幸村は糖分取り過ぎてますか、そうですねorz
佐助の糖分摂取はせいぜい果物(そして幸村に無理矢理口に入れられてしまう分)ですが、それを食べると普通食も食べなさそうです。
きっと内臓が薄いんだ。
蜉蝣か・・・! ←一日しか生きてないから胃とかないんだよね、確か。
でもそう思えば、あのウエストの細さに納得。
ウエストサイズは幸村のが上ってのが理想です。(でも掴む肉はない)

幸村はかっこいいんです。
男前なんです、漢なんです・・・!
お館様も同上なんですが、この二人は受けです。

しかし理由は杉さんと私では違います。
杉さんは「マッチョ受けが好き」
私は「自分の好きキャラは受け」
結果、私たちは佐幸なのね・・・

私はお館様と幸村をこの上なく好きなので、受け。
佐助が一番好きだったら幸佐やってます。
(にょさすがいるあたり、好き度に甲乙つけがたいという感じ)
でもお館様は好きすぎて誰ともカプにしたくない。
謙信様とは駆け引きを楽しんでるだけでいいです。

あと属性萌えはやっぱり捨てられないです。

幸村は生まれつき炎が体にいて、佐助は後付がいいです。
光と闇と、どちらかと選択できたのに選んだのが闇とか萌える。

擬人化とか、物に魂宿る系は超好物です。
日本に鉄/腕/ア/ト/ム/とド/ラ/えも/んが生まれたことを、心から感謝します。
この二人がいるからこそ、擬人化とかやっても「この人頭おかしいんじゃ・・・」って言われなくてすんでるんだと信じてるから!ww
日本が生んだすばらしい文化です。

で、闇は闇烏にくっついてたんだけど、選ばれたときに佐助にくっついた。
くっついちゃったので、佐助が死ぬまで離れません。つか、離れられない。
そして人間の気力とかがご飯です。
でも佐助と同じで小食なので、戦のときにたっぷり食べればしばらく何も食べません。
年に一回ぐらいでいい(実際はもっと多いかもしれないけど)
佐助に呼ばれたら仕方なく表面に出るけど、普段はぐうたらと佐助の中で寝てます。
たまに烏の形を取って、離れられる限界あたりを散歩するぐらい(そしてそれを幸村の炎に見つかって「うわぁ騒がしいのがきた」ってうんざりする)

光とは実は双子で仲良くて、絶対自分と交わらないから安心してられるんだけど、炎は苦手。
暴れるし、熱いし、きっと自分が本気を出したら呑みこめてしまうんじゃないかって思うし。
かといって手加減するとこっちが怪我をしかねない・・・ので、出来れば暴走中は近寄りたくない。
のに、しょっちゅう暴れては佐助が飛び出していくから、仕方なくお付き合い。
「お前いい加減にしろよ」と毎回口を酸っぱくして責めるのに、まったく利かないあたり幸村の炎は一緒に育ってきただけあって主そっくり。

そしてそんな闇のことが大好きな炎。懐きまくり。
闇の中にいるのはすごく気持ちいいんです。
どれだけ暴れても物がないから何も焼かずにすむし、どこまでも燃え広がれるような安心感と全部が包み込まれる安らぎとが闇の中にある。

炎は主に幸村の生気を食べてます。しかも大喰らいです。
でも幸村は色々たくさん食べるので、問題なし。(他人の生気はお八つ)
どんどん漲れ、幸村!ww

大好きな闇さんはなかなか姿を現してくれないので、炎の方からアプローチです。
炎は割りと幸村の表面近くにいて起きてるので(お腹が空いて寝られない)佐助が側にいるとこっそり触手(?)を伸ばしたりします。
闇の宿主だから、うっかりとでも焼いたりしたら嫌われるのですごく気をつけます。
暴走してても宿主は焼きません。(でも熱いのはごめんねvとか言いそう)
闇の中だとお腹空いてても寝られるんだけどなー寝させてくんないかなぁ、と甘えたこと考えてます。
でも宿主の佐助の体の中には入れないので、表面をまとわりつくだけ。
ねえねえ起きてー遊んでー、っていう状態でしょうか・・・。
佐助も大変だな・・・

宿主との会話はありません。
でも属性の方は主の考えていることがばればれなので、意思を汲み取って動きます。
佐助が幸村にちゅーとかぎゅーとかし始めたら(逆パターンもあり)そっと隠してあげるぐらいの親切心もあります。
炎も鳴りを潜めて周りを明るく照らさないように気をつけます。
主同士が仲がいいのは自分にもラッキーとか炎は思ってるけど、闇のほうはちょっとばかり眉が下がる気持ち。

練りこむのはこれぐらいにしておこう・・・orz

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。