硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

見るたびに

頭の中をぐるぐる駆け回ってくれるので、諦めて妄想してみた。

携帯のCMなんですが。
一日に2~3回見るのかな・・・。
もう、見るたびに弁丸様と佐助がね・・・ええ・・・

他の方も絶対妄想してると思うんで、あえて書かなくていいや、と思ってたけど、あまりにぐるぐる回ってくれるんで・・・
誰か書いてないかなぁ。
見たいなぁ。
というわけで、下に畳みました。


ぷっちょんと拍手いただきました!
ありがとうございます!
今までのように記事ごとの拍手がいい、という方がもし居られましたら、それはすぐに設定できますので遠慮なくv
でもまあ、場所が違うだけで仕様は同じですので;;

相/棒見たし、今日は寝ます!

佐幸なさいませ!vv

拍手する拍手する




「さすけさすけ! いけとぬまのちがいはなんでござるか!?」
「池と沼の違い? 河童がいるかどうかじゃなかったっけ?」
「そうなのでござるか!?」

ある日ある時弁丸様に聞かれた佐助、ずっと昔に自分の師匠に教えてもらった答えを弁丸様に教えます。
───ええ、まったくの嘘っぱちとも言えません、この時代なら。
佐助はそう師匠に教えられて、そうなのか、と信じてます。
だってまだ子供だから!

「どっちにかっぱがいるのだ?」
「沼ですよ。池は浅いから河童は住めないでしょう?」
「では、弁はまだぬまをみたことがないでござる・・・」
「俺もないですねぇ。池か湖か川か・・・そういえば、海もないなぁ」
「弁もない! いつかいっしょにいこうな!」
「そうですね」

幼い頃の、可愛い記憶です。
もちろん側(っても、遠いんでしょうけど)で聞いていたほかの忍びの人たちは、”だまされてる!”と腹を抱えて大笑いしてますけど、幼い子供をからかうのは面白いんです楽しいんです・・・!
いつか気付くだろうと、笑うに留めて放置です。

そして十数年が経って。
幸村も立派な武人になり、当然佐助も長なんて肩書きをもらってしまう忍びになりました。
二人は今でも仲良しこよし、幸村はわからないことは何でも佐助に聞きます。

「佐助! 沼と池の違いは河童がいるかいないであったよな!」
「え!?」

にっこり笑顔で聞かれて佐助はうろたえます。
既に佐助はちゃんと真実を知っていて、うわー子供の頃の俺ってばか!つか、お師匠覚えてろ! という状態ですが、どうやら幸村はまだ知らない模様。

「昔佐助が教えてくれたではないか」
「や、うん。・・・教えたね・・・」

まさかまだそのまま覚えていたとは! つうか、誰も教えなかったのかよ!?
・・・当たり前です。幸村は佐助にしか聞きません。
実際この質問を人生で誰かに聞く機会というのはそうそうないと思われます。
小さい頃に答えをもらっていればなおさら。

「某はまだ沼も河童も見れておらん。佐助は見たか?」
「え・・・と。河童は、見てない、かな・・・」
「では今度見に行こう! お館様が見に行けとおっしゃったからな!」
「え!? 大将に聞いたの!?」

わー! ちょっと待って待って! もしかして筒抜け!?
幸村の衝撃発言に佐助真っ青。

「此度の戦の地図を見せていただいたら、沼と記してあったので、お館様にまだ沼を見たことがありませぬと申し上げたら、では佐助と河童を探しに見に行けばよい、と言うて下さったのだ! 必ず佐助と共に、と念を押されたゆえ、共に河童を探しに行こうぞ!」
「や、・・・、ほんとちょっと待ってマジで」

全部話したの? そんとき大将笑ってなかった? あんた、担がれたってわかってる?

いやぁ、もう、お館様は幸村の勘違いを百も承知で言ってます、絶対。
そして更に真実を教える気もない(多分間違って覚えているからといって困ることはないと判断)
ついでに佐助はもう真実を知っているのだろうかと、その反応を楽しく見るつもりかもしれません。

「約束したではないか。今こそその時!」
「・・・・・・・・・・・・」

どうしよう・・・! 今ここで真実を言うべき!?
葛藤の忍び。昔にやった失敗が今頃になって戻ってくるってね!

「俺さま、ぴーんち・・・・・・」

慣れない外来語が出るほどのショックを受けたところで、妄想終了。
ちょっとすっきりした。

もう、毎日見るたびにくすりと笑う私です。
あのCMは個人的に最近のヒットです。

ちなみに違いは大きさ+深さ+藻や草の生え方と種類の違いだそうです。
一番小さいのが(更に人工であるのが)池で、次が沼だそうです。
その池と沼の間に「沼沢」というのもあるらしいですけど、普段聞かない言葉ですよね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。