硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

生きてます

が、伏せてます。ゲホゲホ

・・・なんか色々書いたんですけど、言い訳になったので削除。
うー・・・とりあえず月曜日まで寝るほうに専念します;;
はーやーくーなーおーすー!

私は風邪を引いたらとにかく寝たい。
一日だって寝る。
薬飲んで、水分とって、お腹すいたらご飯食べて、出来うる限り汗をかき、トイレに行く。
これが出来るなら、一日ぐらいで治るのに・・・!
主婦ってめんどくさいorz


しかし、それでもお布団の中に入れば妄想は発動するので(笑)
真田主従、風邪を引いたらどうなるか(どうするか)なぁ、と。

長めになった(だらだら書きだから・・・)ので、畳んでしまいました。
短文で面白く書ける人って、本当に尊敬する・・・!

ここ書きながらちらりとサイトめぐり。
・・・百合真田主従に超 萌 え た !
真田主従にハマってからというもの、自分の節操のなさ加減にちょっとばかり笑えます。

寝ます。
佐幸なさいませ!

拍手する拍手する




まず幸村が風邪を引いたら、戦国であろうと現代であろうと佐助が看病しそうです。
佐助が幸村を心配して、いてもたってもいられない感じ。
「お願いだから大人しく寝てて?」
と、出来うる限り側にいる。
幸村が嫌がっても側にいる(笑)

反面、佐助が風邪を引いたら、幸村はシャットアウトです。
「風邪うつるから」
もう、取り付く島もありません。
戦国なら尚更完全排除されて、佐助の顔を見ることも出来ないでしょうが、現代は!

しがらみがない分、幸村も引きません。
年の差の方など問答無用です。
合鍵持ってますし、佐助もちょっとばかり箍が緩いので。
「うつるよ?」
「うつせば治るというではないか」
こんな会話をちょっとしたら終わりです。
二人でいちゃいちゃしながら(だから当然幸村にうつるんだけど)風邪っぴき二泊三日らぶらぶ合宿です。
年の差の方は幸村が風邪を引いたら家に帰っちゃうので、佐助はあまり側にいられないなぁ・・・。
しかしお見舞いに行って引き止められて、お泊りさせられたりします。
・・・家族公認なのか・・・? ←自分内、兄公認です。

学園の方はちょっと手間取ります。
鍵を持ってはいるんですけど、チェーンが降りてるんです。
何があっても旦那は入れません。大人しく帰って。
そんな無言の圧力。
しかし、それぐらいで幸村も引きません。
佐助の携帯にメール。
『窓を割るがいいか?』
脅します。幸村なら絶対やる。
佐助も、これはダメだと信玄に助けてメール。
『旦那がガラス割るって言ってるの止めて』
しかし。
『諦めて看病されろ』
お館様は幸村の味方でした(笑)それに、お館様だって心配してるし。
そして諦めた佐助は幸村に看病させますが、色々気になって仕方なくて休めない。
で、お館様もそうなるだろうと予想済みなので、佐助を武田家に連れてくる。
「こちらにいれば、儂も家政婦もおるでな」
佐助からすれば究極の選択ですが、いくらかでもこっちがましか、と苦渋の判断。
本当は一人で治したいです、とお館様に愚痴だけ言ってお世話になる、というパターンかな(笑)

どれかでもきっちり練れば話の一本にもなるかなーと思いますが、今は気力がないので妄想止まり。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。