硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

泣かされた

よく買い忘れるので、必ず買うコミックスは取り置きをお願いしていますのですが。

馴染みの本屋さんなので、一年放ったらかしておいても置いてくれてるし、入荷したからといって再々電話もしてこないので、家族も私が取り置きまでしてコミック買ってるとは知らないです。
助かります。

で、まあ、本屋に顔を出したらば。
「人形芝居」の3巻が出てて、速攻お持ち帰りしてきました!
わ あ い !

今回は三つ収録されてて、一個目以外は未読。
そして爆涙。
もう、ホント、泣かされる・・・!
今回のはちょっと1、2巻とも雰囲気の違う感じになってて、まあ9年ぶりとかそんな時間の空き方ならそうなっちゃうかな、とか、でも全然世界が損なわれてないのがこの人の描くものだなと。

他にも色々思ったんですけど、読んだ感想は人それぞれだろうし、私の拙い感想を書いても仕方ないんで。
でもでもでもでもでも!
もー! グルグルしちゃいました、今回は!
ふっつーに、真田主従変換してもだもだした挙句、「佐助が人間でよかった・・・っ」的な感想が出ましたよ(苦笑)

んー・・・。
妄想というよりも、ただ吐き出したかっただけですので、それでも付き合ってやるよっていう方はオープンプリーズ。 拍手する拍手する




「佐助」が「幸村」にちゃんと人間にしてもらっててよかったなって、そんな感じ。
あー、うまく表現できない!

今回は「人間」と「機械人形」の恋のお話で。
1、機械人形の初恋、告げることなく消える
2、両思い、でも、それは叶わない、人ではないから
3、片思い、でもそれはまっすぐな、恋
そんなお話だったんですよ。

どれもこれも真田主従変換して、うわーっ! って。
ものすっごい悲恋もいいとこで、でも、私的にはこの二人に悲恋はないので成り立たないんだけど、何ていうか、過程が悶える。

機械人形は人間に絶対の服従をして裏切らず、ただ側にいる。
自分の主人を、心から好きで愛して、慈しんで、そして用が終われば生まれた場所へ帰る。
さ、佐助・・・っ!  ←この辺りでおかしいってわかってるんだけど!

───どれだけ主人のことが好きでも、自分は人間ではないから結ばれることはなく、この恋は告げることは出来ず、告げることを思いつきもしない───

三つ混ぜて要約してしまえばこんな感じかなって思うんですけど、これまんま佐助っぽくて。
じゃあ人間だったらいいんじゃん? 
人間だったら、好きって言うの? よし!

だから「幸村に人間にしてもらっててよかったね、佐助!」と言う結果が。

佐助は確かに「人」ですけど、なんか「人形-ヒトガタ-」っていう括りに入るような。
忍びは人じゃないよーんって平気で言って、幸村を泣かす男です。
そんな佐助を、必死で「人」にしようとしてるのが幸村。
(マンガの中にはそんな無茶をする人はいませんでしたけど)

生まれてから叩き込まれてきた忍びのあれこれを、全部叩き壊すような乱暴さで、「人」へと変えてしまうのは、佐助にとって何よりも辛くしんどいことだろうけど、それでもどうしても手放せなくて諦められなくて、「俺だけのものだ!」っていう我を通す。
どれほど乱暴に見えても、本当の本当に大切な部分はそっとガラス細工を扱うように、丁寧で繊細な手つきで熔かしていくのだけど。

いっそ全部乱暴に壊してくれたら嫌いになれるのに、って佐助は思うんだけど、そうは問屋が卸さない幸村です。
ちゃんと全部、綺麗に壊して熔かして磨いて、人間にしてしまう。

「これでお前は俺のものだ」
「・・・ほんっと、旦那には敵わない・・・」

まあ幸村だったら、佐助が人形でも普通に嫁に貰っちゃうだろうけど。
佐助がどれほどにごねようと、知ったことではない、お前は俺のだって、それで通しちゃうでしょうけど。
それだと佐助が開き直るまでに、ものすごく時間が掛かる&精神的に可哀想かなーって。
だから、人間でよかった(少なくとも肉体的に)

・・・こんな妄想。
あーうん。
オカシイ上にイタイってわかってるんですけど。
どうしても吐き出したかった・・・っ!

これは戦国限定ですね。
現代は何も関係なく好き勝手やってますから!
やっぱりちょっと佐助には臆病なところがあったりしますけど、それをクリアしちゃえば、佐助のほうが我が侭だったりするんじゃないかなぁ。
独占欲強いし、よく考えたら似た者主従だ(苦笑)

うー・・・イチャイチャが書きたい。
それしか書いてないっての。

他所様のかっこいい主従を見て凹んでたりしたんですが、天地がひっくり返っても私にはかっこいい主従は書けないので、もうそれはいろんな方にお任せしてしまおうと開き直りました。
(毎月1回は同じようなことで凹んで同じような結果に落ち着いてる)
幸村のかっこよさを私が書けるはずはないんだって、ホントいつも思います。
なんであんなかっこいいかなー・・・幸村。
幸村が好きです。
しかし妄想の7割は佐助だっていうのも、事実です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。