硯 箱 の 筆

筆の進むままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する拍手する

続・めばちこ

左目にもうつりました。

まあうん。
うつるかもなぁと思ってました。案の定って感じ。
痛くはないですが、やっぱり瞼が重いです。
右目も症状が軽くなるとかってな感じにはなってないので・・・まあ両目とも普通に開いて物が見られるのでいいです。見た目にほぼわからない。軽い軽い。

今日は娘の通院日だったので主人と娘の4人でドライブです。
うん。2時間半掛けて行って、30分待たされて、診察5分だから。
通院じゃない。ドライブ。
和歌山から吹田というコースだったんですが、帰りは難波に遊びに行きましたよ。

でも結構いい時間だったので2時間ばかりうろうろしただけです。
私が行きたかったところは全然行けないので(本屋や布屋やコーヒーショップ・・・入ったら出られない魔窟)ぶらぶらと道具屋筋を歩きたこ焼きの粉を注ぐ・・・何てったかな、とにかくそれを買って、電気屋で安売りジャンクキーボードを買って(ただいま試運転使用中。なかなかいい感じ♪)子供が無限プチプチを買い、りくろーさんのチーズケーキを2ホール買ってついでにチーズブッセも買いました。
ケーキは一瞬で1ホールなくなりました。うまい。大好き。
金龍ラーメンも食べたし、たこ焼きも食べたし・・・スタバのコーヒー飲みたかったな・・・

夏休み満喫してる気がします。
来週からは我が家で合宿だし! 
なんか色々準備しなきゃって思うんだけど、何を用意していいかわからん。マジ。
なので、こんなところでなんだけど、何も用意してないからね!?
宣言しておきます・・・orz



昨日の続きで可愛い小話、と思ったけど(左目も腫れたことだしね・・・・゚・(つД`;)・゚・)全然可愛くなくて甘くなくて、外にさらすのちょっといやかもしれないと思ったものが出来てしまいました・・・でもさらす。書いたし。
ほんと、なんでプロットっつーか、思ったように話が進まないのか自分が一番信用ならないです。
それでもよければオープンプリーズ。 拍手する拍手する

「左目にうつった・・・」
「ありゃぁ・・・」

朝起きて、何事もなく両目とも開いたものの、開いた瞼が重くて左にうつったことはすぐにわかった。
一人で転がっていた佐助の広いベッドの上で、思わず撃沈する。
気をつけていたつもりだったのに。いともあっさり、うつった。

「佐助にもうつすやもしれぬ・・・」
「まあそれはうつったときの心配でいいよ」

顔を洗って、その落ち込んだままの気持ちを隠さずソファに座る佐助の足元に座って。
いつものように腕を太ももに回して仰向けば、いつもと同じに笑う顔がある。

「けっこう痛いのだ」
「そう」
「目も開けるのがだるくなる」
「うん」
「・・・うつしたくない」
「じゃあ帰る?」
「いやだ。目薬がうまくさせない」
「そう。じゃあ今日も泊まりだね」
「・・・治るまで」
「そのつもりだよ。何気にしてんの」
もしかでも大将にうつったらもっとやなんだろ?

言われて思い出す。元々なぜここに泊り込むことにしたのか、その理由。
万が一にもお館様にうつすわけにはいかないと思ったから、ここに来たのだ。
重だるい瞼を一生懸命開いて見上げる。
はい、そのまま。と佐助が言って、瞼に触らないようにポトリと一滴。

「しーみーるー・・・」
「手をやらない。ほら、ついでに左もするよ」
「うー・・・」

ぎゅうと瞑ってしまった目を開けば右目は潤んでよく見えない。
そうして左にも一滴落とされれば、それも沁みる上に視界も潤んでぼんやりとしか見えない。

「・・・痛い上につまらない・・・」
「すぐ治るよ。昨日より右目の腫れが小さくなってるし」

ぽんぽんと頭を撫でられて。拗ねているのを隠すつもりはないが、慣れた手つきであやされるのも切なくて。この、世界中にやつあたりたいような気持ちをどうすればいいのだろうか。

「佐助」
「なぁに?」

優しく髪を撫でてくれる手。
いつもみたいに甘えたらうつるかもしれない。立ち上がって抱きつくことも、その肩に額を預けることも怖い。
佐助にうつすということが、お館様にうつすこと以上にいやだと思っている自分に気付いて、でもその可能性を知っていても離れたくないと思う自分がもっといやだった。

「某はわがままだな・・・」
「旦那が俺にわがまま言わなくなるほうが俺としては困るし、いやなんだけど」
旦那のわがままなんて、高が知れてるし。

そう言ってなんでも許すから。
自分はこんなにもわがままで甘えたで、佐助だけが側にいればいいと思ってしまうのだと、自分の勝手さに涙が出そうなほど嫌気がさした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

忍者メルフォ

本文以外は無記入可

右サイドメニュー

twitter

あんまり呟かないけど生存確認ぐらいにはなるはず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。